糸 vol.4



「糸」がテーマの指輪を気に入ってくださりご連絡いただいた。


打ち合わせに来てくださった奥様のおなかには

赤ちゃんがいて、この子の名前をイトにしようと

思ってるんですと。


漢数字の一と十で『一十(いと)』ちゃん。


なんということでしょう。

始まりから終わりまでという指輪の

テーマにぴったりの名前だ。


打ち合わせの最中ふとアルファベットで

名前を書いてみたら…


『 Ito 』


プラスとマイナスとゼロ…


なんということでしょう。

漢字で書いてもアルファベットで書いても

プラスマイナスが隠れてることに気づいて

3人で顔を見合わせた。ミラクルっすね。


+− =0 プラスマイナスイコールゼロ


【糸】


なんの因果か人間同士は

縁で出来ている。

絆で結ばれ

紡ぎ

繕い

綴り

織り合い

続いていく。


単紙、線を成さず。

へその緒につないでもらった時が命の始まり。

緒(いとぐち)とは始まりの意味である。


そして命が尽きるときが

終わり。


始まりと終わりは

ちゃんと「糸」で

繋がってる。


人生は糸でできてる。

そんなふうに思う。


末永くおしあわせにー!







Pt950,純金

​過去の記事