top of page

糸 vol.6




今回の糸リングはとても華奢でかろやかだった。


打ち合わせの際、実はお腹に赤ちゃんがいて


この子の分も糸を巻いてもらえませんかと


旦那様からご提案いただいた。


もちろん快諾し、奥様の指輪に新しい命の糸を巻いた。


純金のやわらかくふかふかした手触りが


赤ちゃんにつうじた気がした。





人生は糸でできている。



なんの因果か人間同士は


縁で出来ている。


絆で結ばれ


紡ぎ


繕い


綴り


織り合い


続いていく。



単糸、線を成さず。


へその緒につないでもらった時が命の始まり。


緒(いとぐち)とは始まりの意味である。



そして命が尽きるときが


終わり。



始まりと終わりは


ちゃんと「糸」で


繋がってる。



人生は糸でできてる。





僕の人との繋がり方はやっぱり物を作ることなんだとおもう。


むしろそれ以外の方法をてんで知らない。


それはそれでどーなんだろうか。


10年前より、5年前より、1年前より


自分が今作っているものの方が好きだと胸をはれる。


これをおもえてるうちはまた新たな人達と


繋がっていけるんだろう。



末永くお幸せにー






Pt950,Pt999 ,999YG

​過去の記事
bottom of page