未完



未完であるということ。

完成させないということ。



日光東照宮の逆柱にも見られるように完成した

瞬間から崩壊へ向かうという考えのもと

あえて完成させていない。



お2人は夫婦としてもそれぞれの人間的にも

ますます成長してゆくことと思う。

削ぎ落として引き算して円熟してゆく。



性格を表す角がとれて丸くなるとはよく言ったもので...


この12角形の指輪を1年に1ヶ所ずつ

角を落としてゆくことで少しずつ少しずつ

「真円」に近づいていきます。



0年...12角形

5年後...17角形

10年後...22角形

12年後...正24角形

30年後...42角形

36年後...正48角形

50年後...62角形

84年後...正96角形


...


円周率と同じように終わりがない。

少しずつ少しずつ真円に近づけど、

決して完全な丸になることのない指輪。

完全にならないからこそ永久に続いてゆく。



ご依頼いただいたお2人は温度、質感がとても

似ているし足並みを揃えてこれからを歩んで

ゆくんだろうなという印象があったので

2つの指輪も同じ過程を歩んで欲しいなと。



1年、1日、星座、干支など「時間の流れ」を

意味する数字として生活に溶け込んでいて

これから長い時間をかけて真円に近づいてゆく

指輪に似合う12という美しい数字。



お作りしこの手を離れてしまえば基本的に

作った物の死ぬ瞬間を見届けられない。

それは作り手の呪われた宿命なのかもしれませんが、

作り手として作った指輪の過程(生き様)を見届けて

いけることは幸せなことです。



これから毎年「角を落とす」という儀式が楽しみです!



末永くお幸せにー


Pt900









​過去の記事

Copyright © ShotaMino.All right Reserbed.

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸